記事ネタ特効薬

吉田屋のレポートを無料で差し上げています

ハンドルネームとメールアドレスを入力していただくだけで、
吉田屋の無料レポートをプレゼントしています。

吉田屋からのメルマガが届くだけですから、お気軽にご請求くださいね♪

無料レポート(記事ネタ欠乏症)

「「記事ネタ欠乏症」に即効性!【吉田屋秘伝】25の特効薬」の請求フォームです。

*は必須項目です

*姓(ハンドルネーム可)


※苗字かハンドルネームをご記入ください。

*メールアドレス


(確認用)
※記入ミスはありませんか?メールアドレスが間違っていますと、せっかく申込みいただいてもレポートをお届けできなくなってしまいます。もう一度、ご確認ください。
 
※YahooメールやHotmailのようなフリーメールアドレスですと、メルマガ登録の確認メールが届かない場合があります。できれば、プロバイダから提供されたメールアドレスで登録してください。
 
※この無料レポートをダウンロードされた場合、
 吉田屋(メールマガジンの発行者)によって、独自配信している
 メールマガジン【実録!「ネット時代の新★手引書シリーズ」】
 に代理登録されます。
※登録されたメールマガジンは、以下のページから解除することができます。
 http://shouzai.yoshida-ya.biz/index.php?melmaga
※この無料レポートをダウンロードされた場合、
 吉田屋(メールマガジンの発行者)によって、メールマガジン
 【実録!「ネット時代の新★手引書シリーズ」】ID:0001037924
 にも代理登録されます。
※メールマガジンは、「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。
※登録されたメールマガジンは、以下のページから解除することができます。
 http://www.mag2.com/m/0001037924.html
※なお、「まぐまぐ!」発行の公式メールマガジンには登録されません。

Powered by FormMailer.


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

記事を書き続けることができないんです

「まずは無料ブログでいいので、30記事は書いてみましょう。」
「文章力を上げるには、毎日メルマガを書くのが一番です。」
「とりあえず内容は気にしなくも結構です。とにかく書いてみましょう。」

初心者向けの商材や無料レポートに、よくあるフレーズですね。

その通りです。
いちいち言われなくたって、そんなこと分かってるんですよね。

でも、書き続けることができない・・・

「プロ意識が足りないからです!」
「書くことは、必須スキルです!」
「継続こそが力です!」

厳しい言葉が追い討ちをかけます。
まるで、あなたが無能でもあるかのように・・・

凹みますよねぇ〜
挫折感で逃げ出したくなります。

ブログの書き方も習いました。
ライティングの勉強もしました。

でも、書けない。

「だって、何を書いていいのか分からないんです!」

具体的なネタ本が欲しいんでしょ?

それは、あなたのせいじゃありません。

記事の書き方やテクニックは、
いろんなところに書いてあります。

でも、何を書いたらいいのか、
それは、どこにも書いてないんですね。

「あなたがやったことを、そのまま書けばいいんです。」

そんな漠然としたことを言われたって、
書けませんよね?

「今日は、朝7時に起きて、顔を洗い、
歯を磨いてから出社しました。」

こんな記事、誰も読んでくれません。

あなたが欲しいのは、
もっと具体的なネタ本でしょ?
違いますか?

それも、単にコピペするような文集じゃなくて、
ちゃんとあなたの言葉で書けるようなネタ集。

はい、吉田屋が作りましたよ。

「記事ネタ欠乏症」に即効性!
吉田屋秘伝の特効薬です。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK